僕たちはワードプレスがあればWeb構築の9割以上は実現すると考えています。ブログはもちろん、オウンドメディア、コーポレートサイト、サポートサイト、通信販売(グローバルEC)サイト、マッチングサイト、会員制サイト、ユーザー投稿型サイト、動画閲覧(購入者限定)サイトなど。おそらくあなたが思い描かれている大半のWebサービスは構築可能です。しかし、本当に重要なのは『誰とサービスを構築して、その後の一手を的確に打ち続けられるか』ではないでしょうか?たとえば、ワードプレスなど技術的な内容をいくら理解していても、マーケティング目線が不足していればたどり着くはずのゴールには永久に近づきません。逆も然りでマーケティングばかりに意識をとられて最新テクノロジーに疎ければ、いつまでもスタート地点で彷徨っている状況へと陥ります。それはまるで21世紀に新幹線やタクシーの存在を知らず、長距離移動に旧来の飛脚(かご屋)を使ってしまうのとほとんど違いはありません。

つまり『単純な情報格差』だけで恐ろしいほどに大きなハンデ(差)がついてしまうのがIT業界の特徴でもあります。当然、正しく活用するためにはあなた自身でルールを学び続ける姿勢も大切です。きっと誰かがやってくれるだろうという他人任せの考え方では、いづれ大きな壁が立ちはだかって路頭に迷ってしまう可能性もあるでしょう。目指す最終ゴールは途方も無いくらい大きな夢であっても構いません。大事なのは一つずつ学びながら一歩一歩を確実に歩み続ける“継続力”です。

一見して馬鹿げていないアイデアは見込みがない。(アルバート・アインシュタイン)

あなたは手の届く範囲でいつもの日常を過ごす毎日に面白みを感じますか?

僕たちには「必ず叶う」と信じながら目指している未来があります。それは世の中の一人一人がWordPressサイトを持ち、各々が自身のメディアとして大きな影響力を持たせる、そんな世界です。もし実現すれば企業に属する人も少なくなり、今よりも自由で充実した人生が手に入るでしょう。

手っ取り早く成功せんとする人は、手っとり早く失敗する人である。真の成功には速成もなければ、裏道もない。あせらず怠らず、長い道を辛抱強く進んでいくよりほかはない。 (研究者:本多静六)

最近は「努力」や「失敗」という言葉に疑問を感じる場面が多々あります。会社や組織にいれば指示された内容が終わると次から次へと別の作業が降りかかってきます。しかし、きっと僕たちが実行し続けている『行動』はそんな“曖昧な単語”で片付けられるほど無価値なモノではありません。もちろん、企業に雇われている以上は致し方ない部分もありますが、どうせなら自分自身で資産として活用できるウェブサイトを育成していき、どこにも属さなくても良い環境を目指してみるのも悪くはないとは思いませんか?

誰かが定義した形のない単語に結論づけて安心感を得る生活ではなく、今後も永遠に広がり続ける未来を見据えて可能性に賭ける試みから始めれば『新しい生き方』が見つかるはずです。

今あなたには2つの道が用意されています。1つは今すぐWPを準備して誰よりも早くメディア構築に取り組む道。そしてもう一つは昨日までの自分へ戻る道です。賢明なあなたならどちらが正しいかまでの判断はついているはずです。しかし、同時に『実行する難しさ』までも感じていますよね。

WPマーケティング研究室では明るい未来を目指す仲間同志へ向けた指南サイトとしてワードプレスの最新技術を提供していければと考えています。ともに未来を切り開いていきましょう。

画面を閉じる前に、まずは当ページをブックマークへ登録して、初めの第一歩を踏み出してください!