canva(キャンバ)で書き出すとレイアウトが崩れた時の解決策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ちょっとしたヘッダー画像やバナー作成程度であればプロのデザイナーさんへ依頼せずに自分でイメージを作成できる便利なサービス「Canva(キャンバ)」。本日はレイアウトが崩れた場合の回避策です。

canva(キャンバ)で書き出すとレイアウトが崩れた時の解決策

とりあえず参考までにバナーを1つだけ作ってみました。画像サイズは王道の「横728px縦90px」です。

書き出しテスト用のバナーを作成

画像を配置して、文字やボタンの位置を決めていきましょう。

国内最大級の広告サービスでエンジニア職

⇒ 今すぐ募集内容をチェック - 株式会社ファンコミュニケーションズ【AD】 -

全体的な微調整を繰り返して以下のバナーが完成いたしました。

書き出すとレイアウト崩れが発生

しかし、書き出してみるとなぜか全体のレイアウトが崩れてしまいます。

レイアウト通りに書き出す方法

どうやら書き出し段階で「日本語フォントの一部」を正しく認識できていないようです。今回は回避策として画面表示を「100%表示」に切り替えてからスクリーンショットを撮ってサイズ通りに切り出しました。あと念のためにサポートサイトにレイアウトが崩れる件をメッセージで送っておきましょう。

余裕を持たせてスクリーンショット

100%表示へ切り替えたら完成状態と同じ見え方になります。サイズに余裕を持って画面をキャプチャ。

デザイン通りに保存すればOK

そしてグレーの箇所が消えるように切り出し。画像の編集はオンライン上の無料エディターでも「Skitch」でもなんでも構いません。横幅728px 縦幅90pxでデザイン通りに保存ができればOKです。

- 超快速なワードプレスを運営しませんか?【AD】-

わざわざ自分自身で強制的に保存して後から編集しなくても綺麗に書き出せるようにバグを直してほしいところですが改善されるまで待っていても時間の無駄。褒められた手順ではないですが苦肉の策です。

まとめ

本日はキャンバ(Canva)の書き出しでレイアウト崩れが発生した際の解決策をご紹介いたしました。キャンバ側には何度かレイアウト崩れのキャプチャを英語解説をつけて共有済みなのでいづれ解決するはずです。

キャンバが律儀なシステムなのでわざわざフォントの状態を細かくチェックして画像が書き出されています。むしろ「スクリーンショットを撮って書き出すシンプルな仕組み」へ変更して欲しいですね。

この書き出しバグ現象はサポートへ申告済みなので近々解決するかもしれません。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください