【Mac向け】ZIP圧縮したファイルの中身を解凍せずに調べる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Mac環境で「ZIP圧縮されたデータファイルを解凍せずに中身チェック」をしたい。そんな状況に出くわしたことはありませんか?実は先日バックアップで保存したZIPファイルが5GB以上あって困りました。

もちろん、解凍すればZIPデータの中身を確認できるのですが、解凍まで時間もかかったり、展開されるとパソコン側の容量も食ってしまいますよね。圧縮後で5〜6GBなら解凍すると15GB以上はいきそうです。

そこで圧縮状態のまま中身が確認できるツール(BetterZip)が役に立ちます。

【Mac向け】ZIP圧縮したファイルの中身を解凍せずに調べる方法

アプリは30日間無料で使えるシェアウェアです(フリーソフトではありません)。

使い方はカンタン。デスクトップにZIPデータを置いて、左側から該当のファイルを選ぶだけでOK。

デフォルトで「Desktop」が選べるので三角形の矢印を押して「ZIP形式のファイル」を選びましょう。

解凍せずに中身が見れました。とても便利ですね。ZIP圧縮の中身が見える機能はOS標準搭載でもよさそうですがそうなるとソフトウェアエンジニアさんの仕事がなくなってしまうので困りますよね。

試用期間(30日)が過ぎると有料のライセンスが必要になるのでご検討ください。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください