エックスサーバーに独自ドメインを移動させる場合の移管承認とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドメイン移管では手続きの失敗が許されません。今後どのドメインレジストラでドメインを更新管理していくのかはとても重要です。更新料金も違えばWhoisガードの考え方も管理元でまったく違います。

エックスサーバーに独自ドメインを移動させる場合の移管承認とは?

エックスサーバーの場合は移管申請後にWhoisに登録しているメールアドレス宛にメールが届きます。

https://registrar.xserver.ne.jp/activate/?request_id=ランダムな英数字

実際に発行されたURLへアクセスすると独自ドメインを「エックスサーバー 管理に移行してもよいかどうか?」を確認するための画面が開きます。承認するかしないかは自分自身で選べます。

移管を承認すると下記が表示されます。

以上で移管申請の最終工程が完了となります。申請は一度しか行えません。

手続きが進むまでしばらく待ちましょう。ちなみにアクセスURLが間違っていると以下画面が表示されます。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください