WP Genesis Framework Editor CSS iPhoneX Styleを更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ジェネシスフレームワークの投稿画面をiPhoneX/11Proの横幅に最適化するプラグイン「WP Genesis Framework Editor CSS iPhoneX Style」をアップデートいたしました。最新版のバージョンは「1.0.1」です。

WP Genesis Framework Editor CSS iPhoneX Styleを更新

管理画面の「プラグイン > インストール済みプラグイン」にメッセージが表示されていれば更新可能です。

アップデートを行った部分

以下の通りページ側では「iPhoneX/11Pro」だと見出し(h2)が11文字で改行されます。

しかし、投稿画面(管理画面)では12文字目も1行で表示されています。

今回のアップデートで管理画面もページ側と同じく11文字で改行する調整を加えました。以下の画面が投稿画面で同じ見出し(h2)を11文字で回り込む設定を追加した例です。しっかり改行されています。

アップデートを行う方法

プラグインのアップデートは「更新」をクリックすればOKです。

更新が完了すると以下のメッセージが表示されます。

プラグインの更新手順は以前に別記事でまとめましたので念のためリンクを貼っておきます。

WordPress(ワードプレス)の導入プラグインを更新する方法

まとめ

今回のアップデートでは投稿画面で見出しの横幅を調整しています。本プラグインはワードプレスで「ジェネシスフレームワークのテーマ」を使っている方で、iPhoneX/11Proでの閲覧に最適化したサイトを運営している方へ向けて作っていますので投稿画面の横幅調整を繰り返しています。

見出しの改行位置もページ側と管理画面を合わせることでより更新性が向上しますのでぜひお試しください。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する