WordPressで運営しているウェブサイト内で自由自在に使えるイメージ画像を無料作成する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は無料で画像を作成できるサービス「canva(キャンバ)」をご紹介いたします。WordPressでウェブサイトを運営していたらメインビジュアルやロゴといった画像イメージが作りたくなりませんか?

一般的には画像作成ソフト(Adobe PhotoshopやIllustrator)を持っていない方などデザインを作成する環境がない場合はプロに依頼しなければなりません。しかし、最近ではChromeなどブラウザ上で画像編集から書き出しまでがすべてできてしまうサービスが出てきました。それがCanva「キャンバ」です。

しかも基本的な機能はほとんど無料で使えます。ただ、無料プランでは「背景が透過したPNG画像」は書き出せません。もし画像の背景を「白抜きではなく透明で書き出したい場合」は無料プランからProプランへ移行する必要があります。あまりこだわりがなければ透過PNGで書き出す必要はありません。

ちなみにオンラインでPNG画像が編集できる別サービスを併用すれば「Canvaで書き出した背景が白色のPNG画像」に透過処理を追加することも可能。1つのサービス内で完結できない分少しだけ手間ですね。

ウェブサイト内で自由自在に使えるイメージ画像を無料作成する方法

では早速、画像作成の手順についてご紹介いたします。普段、WordPressでウェブサイトを運営していてちょっとしたイメージは「自分で作ってしまいたい!」という方にはかなりおすすめのサービスです。

1. 作る画像サイズを調べておく

Canva(キャンバ)で作りたい画像のサイズをあらかじめ決定しておきましょう。方法としてはイメージに近い画像をダウンロードしておきデスクトップに保存しておきます。そしてブラウザに投げ込みます。

するとサイズが表示されます。果物の画像を例にサイズを出してみます。横幅が259px、縦幅が194px。

作りたい画像のサイズはあらかじめ上記の手順で近しい大きさのイメージを見つけておいてください。

2. 画像のサイズを決定する

まずはCanvaにログインしてください。もしアカウントがなければアカウントを作成しましょう。そして左上の「デザインを作成」をクリックして「+カスタムサイズ」を選択。サイズを入力するボックスが出たら数値を入力。横1105px、縦1468pxにしました。最後にサイズ下の「デザインを作成」をクリック。

すると画像を作成する空白の作成画面が表示されます。

3. 画像をアップロードする

左側にアップロードというメニューがあるので、完成イメージに近い画像をアップロードしてください。無事ファイルのアップロードが完了したら該当ファイルをマウスで選択したら画面側へ移動します。

4. 画像を取り込む

下記が差し込まれた画面です。作成画面とのサイズ「縦1105 x 横1468」と同じ大きさの画像をアップロードして画面側に取り込みましたが少しだけ小さく表示されていますね。周りに表示されている青色の線をマウスで選択して拡大しましょう。Shiftを押しながら角をひっぱると均等に大きくなっていきます。

画面サイズいっぱいになりましたね。参考になる画像を取り込んでから「重ね絵」の要領で、上に新しく表示させたいイメージを重ねながら画像を作っていくとスムーズに進められます。

5. 画像を追加する

参考として「Google」のロゴを取り込んでみました。クリックして画面側に取り込みます。

6. 画像の位置を決める

表示させる位置を決めましょう。元々の画像があるので位置が決めやすいですね。

7. 背景に敷く図形を差し込む

次に下の絵が見えなくなるように図形を敷きます。素材にある図形をクリック。

8. 画像の表示順を決める

そして「ロゴ」の上で右クリックして「最前面へ移動」を押しましょう。

9. 画像を重ねる

そしてさきほど追加した図形をロゴに重ねます。ロゴが最前面にあるので図形が下になりました。

10. 図形の色を変更する

そして、図形を白色に変更していきます。グレーの図形を選んだらカラーのボックスを押します。

そして色を選びます。白色を選ぶだけでOKです。

無事、ロゴだけになりましたね。この要領で理想の状態になるように画像を作り込んでいきましょう。

11. 画像を書き出す

完成した画像を書き出す方法は右上の「パブリッシュ」から行います。ダウンロードをクリック。

そして「ダウンロード」をクリックすればファイルが落ちてきます。ダウンロードされたファイルは横幅1105pxで縦幅1468pxのPNG画像になっています。無料でこの多機能さを提供しているとはおそるべし。

以上で画像の作成は完了です。理想に近いイメージを作るには参考になる画像を見つけて、図形で元の絵を隠しながら新しい画像を重ねていく方法がもっとも手軽です。ただ、画像作成ではパソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末での見やすさなども考慮しなければなりません。複雑な画像を作る場合はプロのデザイナーさんに依頼した方がイメージ通りに出来上がるので上手に使い分けていきましょう。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する