ワードプレスを使った効率的なブログの作り方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワードプレスを使えばあらゆるウェブサイトが作れます。ちなみに「ウェブサイト」はブログやホームページなどウェブサイト全般を総称した呼び方です。たとえばブログと言っても個人ブログや採用担当ブログなどさまざまなブログがありますよね。SEO対策で言えばサテライトブログとして活用することもできます。

ワードプレスを使った効率的なブログの作り方とは?

結論から言えばレンタルサーバーの「クイックインストール機能」を使いましょう。クイックインストール機能はレンタルサーバー上でスピーディにワードプレスを設置するための最新インストール機能です。

以前に「ワードプレス設定を含んだサーバー開設手順からアクセス解析までの手順」を含んだ記事内でもご紹介している「ミックスホスト」なら同様のインストール機能が標準搭載されています。

【完全保存版】ワードプレス設定用のサーバー開設からアクセス解析導入までの全手順

国内最大級の広告サービスでエンジニア職

⇒ 今すぐ募集内容をチェック - 株式会社ファンコミュニケーションズ【AD】 -

以下ではクイックインストール機能についてカンタンに解説させていただきます。

クイックインストール機能とは?

ミックスホストのマイページ内にある「cPnanel」からワードプレスアイコンを押すと以下の画面に移動します。

この画面からワードプレスをインストールできます。むずかしいFTP接続やDB設定も不要です。

インストール作業も各項目をテキスト入力で埋めていってインストールを実行するだけでOK。作業はすべて自動で行われるので特に設定を変えずに進める場合は非常にカンタンです。当然ですがインストールする先のドメイン名やディレクトリの指定も可能。DB名の変更を行なう場合も同様の画面から行えます。

特に細かなこだわりがなければそのままの設定でも構いません。インストール先のディレクトリ名やDB名の変更は後からでも行えるのでこの点についても一度決めたら変えられないわけでもありません。

cPanelを開く方法はマイページから

高速レンタルサーバーとして人気のミックスホストの「cPanel」ではマイページ内から以下のメニューにアクセスできるので左側に表示されるメニューをクリックするだけで画面が開きます。

以下が実際に「cPanelにログイン」を押して画面を開いた状態です。本記事ではPCでの画面をスクリーンショットしていますが基本的にスマートフォンでもおおまかな流れはまったく変わりません。

最下部へ移動するとワードプレスのアイコンが見つかります。

WordPressのアイコンをクリックしてなかへ入ると上記でご紹介した画面が開きます。

手順はむずかしくありませんよね。クイックインストール機能はある意味でサーバー屋さん泣かせの機能です。まだレンタルサーバーにクイックインストール機能が搭載されていなかった頃はワードプレスのインストール代行作業で数万円もらうこともできましたが最近は誰もが設定できるので単価が落ちてきています。

言い方を変えると「初心者が手軽に始められる環境が整っている」というわけですね。特にミックスホストでは迷惑メール対策で有効とされている1つの機能「DKIM認証」にも対応している優秀なサーバーです。

DKIM認証は「送信ドメイン認証」と言って、ミックスホスト内のサーバーに設置したワードプレスからメール配信を行なう場合に活用するための技術の1つです。SPFとDKIMに対応しているので安心ですね。

何を目的とするかで選定するサーバーも異なる

個人的には「ミックスホスト」が処理も高速でメール送信も最新なのでとても気に入っています。ただワードプレスにフォームやカート機能を設置しない場合はDKIM非対応の高速サーバーもあります。このあたりはどういったサイトをワードプレスで立ち上げたいのか?で使用サーバーを決めなければなりません。

まとめ

本日は「ワードプレスで効率的にブログを作る方法」を解説いたしました。

今あなた自身が立ち上げたいと考えているブログは「ワードプレスで作った方がいいのか?」という視点も重要です。すでにメインサイトをワードプレスで持っていてサテライトブログを作りたいのであればあえてワードプレスではなく無料ブログサービスをでサイトを立ち上げるという選択肢も間違いではありません。

将来的にどういった方向を目指しているのかを詳しくプロに話し「失敗しないレンタルサーバー選び」から進めるようにしましょう。以前に別の記事でも触れていますがレンタルサーバーにワードプレスをインストールしてウェブサイトを立ち上げるのは「土地を契約して家を建てること」によく似ています。

考え方としては以下の2パターンでOK。

・本腰を入れてウェブサイトを育てるならレンタルサーバーでワードプレスを運営
・サテライトブログなどサブとしての役割で使うだけなら無料ブログサービスでOK

個人的には「プロジェクトごとでドメインをわけてすべてはワードプレス」でと考えていますが、予算などはご状況で人それぞれ違いますよね。ちなみに「ミックスホスト」であればマルチドメインにも対応しているので1つサーバーを契約すればさまざまなドメインを自由に追加設定することが可能です。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください