WordPressでウェブサイト運営している方からよくいただく質問をまとめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さて、本日はワードプレスサイト運営に関するよくいただく質問をまとめました。お問い合わせフォームやLINEそしてメールで過去にいただいた疑問への回答集です。サイト運営中の方はぜひご一読ください。

WordPressのサイト運営時によくある質問をまとめました

独自ドメインとレンタルサーバーを知らない人

初心者さん
ワードプレスでホームページを作ってみたいです。独自ドメインとレンタルサーバーはかならず最初に設定しないとワードプレスのホームページを作ることは出来ないですか?
専任者
はい、ワードプレスには独自ドメインとレンタルサーバーが必要となります。ドメインは年間1000円程度でサーバーも月数百円からあるので運営コストは意外と低いです。無料ブログサービスを契約しても規約変更などでサイトが削除される可能性もあるので『ドメインとサーバーを準備する方が安全』です。事務所だと考えるとサーバーもドメインも更新費は驚くほど低価格。ぜひご契約ください。

WordPress.comが何か知らない人

初心者さん
Wordpress.comという無料のブログサービスを見つけましたが、これではダメですか?
専任者
ワードプレスには2種類あります。1つが独自ドメインとレンタルサーバーを借りて設置するタイプ、そしてもう1つがWordPress.com。WordPress.comの方はワードプレスの運営元が立ち上げた無料サービスです。手軽に始められる分、一般的な無料ブログサービスと同様で規約も変わる可能性があります。無料サービスでは邪魔な広告が入ってしまったりと無料は無料でしかありません。

プロバイダーのサーバー領域を使いたい人

初心者さん
ワードプレスを使ってホームページをつくりたいです。ちなみに今現在は「GMOのポケットWifiを契約しています。Wifi契約時にホームページURLと基本サービスでFTPサーバーもついてきました。今現在は、WixというサービスでHPをつくっていて、お名前ドットコムの独自ドメインを使用しています。 ワードプレスでホームページをつくるにはレンタルサーバーが必要ですが、ポケットWifi付属のサーバーで問題ないでしょうか?
専任者
まず、インターネット接続回線、Webホスティングサーバー、独自ドメインは全部が別です。独自ドメインをどこで取得しても、どんなサーバーを契約するも自由。僕たちはアメリカの会社でドメイン名を契約し、日本国内のサーバーを使ってワードプレスを使用し、全世界向けのウェブサイトを記事配信しています。何を選ぶかは自由です。契約するサービスでお困りの方はお問い合わせください。
初心者さん
ポケットWifiを契約した際に付属していたサーバーを使っても問題ないですか?
専任者
ネット回線のプロバイダ契約時に付属しているサーバースペースはワードプレスに非対応の場合が多いです。今ではレンタルサーバーも月数百円から用意されているので将来を見越してレンタルサーバーを契約することをおすすめいたします。

ワードプレスでエラーが出て困っている人

初心者さん
ワードプレスでホームページを作っているのですがエラーが表示されていて消す方法がまったくわかりません。
専任者
エラーを消すにはエラー箇所の修正が必要です。運営URLやエラーページなど詳しい接続情報がなければ解決できません。詳しい情報をお送りください。

スクリーンショットを使って記事を作りたい人

初心者さん
記事投稿で手順説明に画像を表示してわかりやすく掲載したいのですが、スクショ画像を記事内に貼り付けても大丈夫ですか?
専任者
引用元の引用ルールがある場合はルールに従って掲載するように配慮しましょう。誤解を招くような表現だった場合は引用元に連絡がいったり迷惑がかからないよう細心の注意を払う必要があります。

独自ドメインを使えるようにしたい人

初心者さん
ワードプレスでホームページを作りましたが「独自ドメイン」に変更したら403エラーという画面がでます。独自ドメインで開こうとしても開けません。どうすればよいですか?
専任者
管理画面の「設定 > 一般」にある「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」を独自ドメインに変更して「保存」してしまった可能性が高いです。サイトURLの変更は正しい手順がございます。 立ち上げた後のドメイン変更は難易度が高いのでプロの移転屋さんにご相談くださいませ。

バックアップをとったらバグってしまった人

初心者さん
ワードプレスでホームページを運営しています。今までバックアップをしてなかったのでBackwpupというプラグインをインストールして有効化をクリックしたら突然画面が見れなくなってしまいました。直し方がわかりません。 バックアップできていないので直せないのでしょうか?ページを作り込んでいたので元の状態に戻せなかったらかなりショックです。直し方は分かりませんか?
専任者
レンタルサーバーのコントロールパネルで「ファイルマネージャー」から「/wp-content/plugins/backwpup」を削除。またはレンタルサーバーのコントロールパネルからPHPバージョンを5.6以上に上げてください。もし同サーバーで複数のドメインを運営している場合は他サイトに影響がないかご確認ください。

まとめ

ワードプレスのインストール作業はそれほど難しくありませんが、慣れるまでは時間がかかります。インターネット接続環境(ネット回線)、ホームページで使うドメイン(独自ドメイン)、Webホスティングサービス(レンタルサーバー)はすべて別々なので、まずは基本的な仕組みだけは理解しておく必要があります。

また、ブログサービスにはたくさんの無料サービスも用意されています。しかし先述した通り、無料サービスは突如運営が終了したり、規約が変わってルール変更されるなど運営者にとっては不都合が多いです。

そのため独自ドメインとレンタルサーバーを契約してワードプレスを運営するのがベストと言われています。自前で用意すれば公開した記事も下書きの記事もすべてが『あなた自身の所有物』となりますので、コンテンツが指数関数的にずっと資産として積み上がっていくからです。過去には無料ブログで運営していた突然アカウントが削除されたお客様もいらっしゃいます(突然ビジネス目的の利用が禁止された等)し、その後は管理画面にアクセスする権限さえもありませんでした。たった数百円で始められるのでぜひご検討くださいませ。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する