ワードプレスでキーワード検索に該当しない単語がある場合の解決策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワードプレスでサイト運営をしていて記事数が増えてくると「キーワード検索が便利」です。ただ、日本語環境でのサイト使用を想定してホームページを運営していると気をつけなければならない点があります。本日はワードプレスのキーワード検索を使って特定の単語がヒットしない現象を解説させていただきます。

ワードプレスでキーワード検索に該当しない単語がある場合の解決策

まずキーワードで検索してみましょう。注意しなければならないのは以下のような「全角スペース」です。

全角スペースを含んだ検索キーワード

プラグインと更新の間に全角スペースが付いています。日本語環境であれば全角が入るのが普通です。

検索結果は以下の通りです。全角スペースで区切った場合は見つけられません。

次はプラグインと更新の間を「半角スペース」で区切ってみましょう。半角なので文字同士が近いですね。

半角スペースで区切って検索すれば問題なく結果が表示されました。

全角スペースの動きを自動変換するプラグイン

カンタンに言えば「全角スペース」は他の言語で使わないためうまく変換できていないのが原因です。言語の扱い方をワンタッチで調整を加えるプラグイン(WP Multibyte Patch)があります。

プラグインのインストール

プラグインの追加は管理画面の「プラグイン > 新規追加」から行いましょう。

キーワード検索で「WP Multibyte Patch」と検索しましょう。

引っかかったら「今すぐインストール」をクリック。

インストールが完了したら「有効化」をクリック。

有効化が完了すると以下のメッセージが表示されます。

以上でプラグインの導入が完了しました。

全角スペースを含むキーワード検索を試す

キーワード検索に同じく「全角スペース」を含んで実行してみましょう。

無事検索結果に表示されました。キーワードを区切るスペースが全角から半角に置き換わっています。

以上でキーワード検索に全角スペースを含んでも正しくヒットするようになりました。

まとめ

日本語環境でワードプレスを使っている方は「WP Multibyte Patch」が有効化されているかインストール済みプラグイン一覧からぜひご確認くださいませ。もちろん環境によってプラグインは不要な場合もあるので全員が全員必須というわけでもありません。キーワード検索を試したり正しく動くかのチェックが優先です。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する