WordPressでウェブサイト上の日付表示を「年月日」表示、時間表示を「24:00」形式に変更する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WordPressは多機能すぎるので初心者運営者さんでは設定項目にたどり着けないことがあります。記事の投稿1つとってもシンプルとはいえ「慣れるまでには少し時間がかかる」方もいらっしゃるようです。

たとえば「日付表示」や「時間表記」の変更は管理画面内で調整が可能です。管理画面で変更できるにもかかわらず人によっては外部会社に依頼してしまい「多額の料金を請求された」という事例も伺います。

ある程度は自分自身でも勉強すれば無駄に費用を支払わなくて済みます。やはり余計にお金を使ってしまうよりもっと効果のあるカスタムに予算をさくべきだと僕たちも考えていますので、もし変更方法をご存知でなかった方は本記事で覚えていただけますと幸いです。とてもカンタンなのでご安心くださいませ。

ウェブサイト上の日付表示を変更する方法

表示の例

日付や時間表示はウェブサイト側に表示されています。以下の例だと「月→日→年」の順で表示されていますね。表記が外国的なので国内サイトでは「年月日」表記へ変更しておいた方がよい場合があります。

設定方法はカンタンです。管理画面の「設定 > 一般」に入りましょう。

そして「日付のフォーマット」で変更可能です。時間表記は「時刻フォーマット」から変更。PM表示にするか、24時間表記にするかなどお好きな項目を選んでください。変更後に「変更を保存」をクリック。

以上で設定は完了です。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する