ワードプレスの管理画面で特定メニューを非表示にするカスタマイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は業務メモです。以下のスクリプトをfunctions.phpに記述。あとはCSSで要素を指定すればOKです。以下は「#id」を指定している例です。指定した要素を非表示にするCSSを書いています。

ワードプレスの管理画面で特定メニューを非表示にするカスタマイズ

管理画面でのみ読み込ませるCSSを設定する方法が下記です。

function add_admin_css_hidden_customize() {
	echo '<style type="text/css">
		#id { display:none; }
	</style>';
}
add_action('admin_head', 'add_admin_css_hidden_customize', 100);

もし複数指定したい場合は以下です。ちなみに下記は3箇所を指定しています。

・#css1
・#css2の子要素「.name」
・#css3の子要素「.classnameを持つdiv」のさらに子要素「#testを持つli」

あとは管理画面で非表示にしたい要素のidやclassを見つけてください。

function add_admin_css_hidden_customize() {
	echo '<style type="text/css">
		#css1,#css2 .name,#css3 div.classname li#test { display:none; }
	</style>';
}
add_action('admin_head', 'add_admin_css_hidden_customize', 100);

本日の覚え書きはここまで。管理画面を調整したい場合はぜひお試しくださいませ。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する