ワードプレスの管理バーに「ログアウト」ボタンを追加するカスタマイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日はワードプレスで管理画面に入ると表示される管理バーに「ログアウト」ボタンを追加する方法です。以前に別記事で「ワードプレスの管理バーを非表示カスタマイズする手順」についてご紹介させていただきました。本記事はその延長のカスタマイズとして管理バーに独自メニューを足すためのカスタムとなります。

ワードプレスの管理バーに「ログアウト」ボタンを追加するカスタマイズ

ワードプレスでは管理画面にログインすると管理バーが表示されます。管理バーの左側にはウェブサイトの操作メニューが並んで、右側にはログインしているユーザー情報が表示されています。

▼管理バーの左側

▼管理バーの右側

ちなみに管理バーには標準で「ログアウト」する機能もついていますが、右側に表示されるユーザー情報のメニューのにマウスでカーソルを合わせなければ表示されません。カーソルを合わせた画面が以下です。

この「マウスカーソルを合わせる手間をなくす」のが今回のカスタム内容です。作業効率を上げられます。カスタムする方法はfunctions.phpに以下の記述を追記すればOK。ログアウトボタンの追加となります。

function add_new_item_in_admin_bar() {
	global $wp_admin_bar;
		$wp_admin_bar->add_menu(array(
		'id' => 'new-item-in-admin-bar',
		'title' => __('ログアウトする'),
		'href' => wp_logout_url()
	));
}
add_action('wp_before_admin_bar_render', 'add_new_item_in_admin_bar');

追加後にfunctions.phpを上書きすると管理バーの左側に「ログアウトする」というボタンが追加されます。

そして実際に「ログアウトする」をクリックすると以下の通りログアウトが実行されます。

すばやくログアウトができれば作業効率も上がりますね。作業効率アップツールとして以前に別の記事で「異なるユーザーに切り替えるためのプラグイン」もご紹介していますのでぜひ併せてご一読ください。

ワードプレスで会員制サイトの構築時にユーザーをその場で切り替えられる便利プラグイン

まとめ

本日はワードプレスの管理画面に表示される管理バーへ「ログアウト」ボタンを追加する方法をご紹介させていただきました。同じ要領で他のボタンも追加できるのでぜひカスタムをお試しくださいませ。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する