特化型サイトの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

特定のコンテンツに特化したウェブサイトは成果が出やすいです。本日は特化型サイトを立ち上げるときの注意点についてまとめておきます。特化型サイトならではのポイントもご紹介させていただきます。

特化型サイトの作り方

特化型サイトを作る手順はシンプルです。

1. どこに特化するのかを考える
2. 需要のボリュームを確認しておく
3. 継続してコンテンツを作成する

では、カンタンに解説していきます。

1. どこに特化するのかを考える

何に特化するのかが重要です。また、特化しすぎると需要が小さくなるという問題もあります。一般的には競合が多い市場にあえて参入することが多いです。市場の規模が大きく、競合の数が少ないに越したことはありませんが「市場が育っている」とライバル他社の数も増えてしまいます。

どこで何に特化するのか?がキモとなる特化型サイトでは「市場選び」にはたっぷり時間をかけましょう。

2. 需要ボリュームを確認しておく

参入しようと考えている市場はどれくらいの規模なのか?は重要です。

まだ未発達の市場でどこの企業も広告費をさいていないような状況ではアクセスも集まりません。1アクセスを的確にチャンスにつなげていくには「今トレンドになっているキーワード」や「多くの企業が広告費をかけて告知しているか?」にも目を通していきましょう。データ比較が大切です。

3. 継続してコンテンツを作成する

特化型なので徹底的に深掘りするコンテンツが必要となります。

たとえば「どのレベルまでのコンテンツを掲載するのか?」を考える際は『現時点で上位表示されているウェブサイト』のコンテンツを分析する必要もあるかもしれません。競合調査もかなり重要です。

ただ、どれが正解かは最終的に「アクセス数と成約数」で判断していく必要があります。そのためにはコンテンツの質も大切ですが継続的にコンテンツを更新していけるかどうか?が何よりも大切となります。

商品から逆算する方法

どんな業界であっても「特化する」のは1つの強みになります。以前にライバルが多い業界での「絞り方」について書いた記事があるのでぜひチェックくださいませ。オフラインの話ですが参考になるはずです。

ライバルが多すぎるレッドオーシャンの居酒屋ビジネスでも勝ち抜けるための方法

もし合理性を目指すなら「売れる商品を売る」ことです。ただし、売れる商品と売りたい商品は選び方が根本から違うので理解しておきましょう。シンプルに言えば「売れる商品は決まっている」というだけ。

ジャンルを絞ったコンテンツを作成するコツ

以下にざっと絞り方をまとめておきます。

・できるだけ絞ったジャンルを選ぶ
・読者目線で役に立つ記事を書く
・あまり時間をかけずに短時間で作る

基本的な項目ですが、見落としてはいけません。たとえばジャンルを選ぶという項目だけでも「需要の有無/準備するブログ規模/コンテンツの方向性/競合他社の強さ/収益性について」等があります。

上記がすべて整ったうえで「読み手に寄り添った記事」を書き溜めていきましょう。できれば予算も10万円以下でさくっと準備を進めてください。もし「ブログの立ち上げ方」で行き詰まったりと時間がかかってしまうようであればプロに依頼して手っ取り早く準備を進める方が早いはずです。

事前の計画にはたっぷりと時間をかけることをおすすめしますが、全体的な方向性が固まった後の「単純作業」は外部のパートナーなどに依頼して、運営主は作成するコンテンツの精度を高めていきましょう。

まとめ

本日は「特化型サイトの作り方」の全体像についてご紹介させていただきました。

参考までに特化型サイトでの成果を1つだけご紹介すると「2週間で立ち上げた30ページ未満のブログ」で月3万以上の報酬を獲得。とはいえ報酬獲得のテストで作った小規模なサイトなのであくまでもカンタンな事例でしかありません。ちなみにテストで立ち上げるサイトはSEOを重視して「賢威」で立ち上げることが多いです。

特化型サイトは「短期間で成果を出すために最適なノウハウ」です。作り方は参入する市場やライバル競合他社の多さによっても違ってくるので最適な方法で作り込んでいくことをおすすめいたします。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

💻手に職をつけて安定的に働きたい人

⇒ 完全無料のプログラミングスクール - 受講料無料でプログラミング習得 -

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください

ワードプレスで自己紹介ページを作る

WordPressマーケティング入門