【検証】スーツに真面目な表情で名言を語れば偉人感が出せるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は2021年になったばかりということもありお正月的なおあそび企画。実は知らない間に投稿した記事の数が「500記事」になったので今回は記念としていつもとは違うコンテンツをお届けいたします。

【検証】スーツに真面目な表情で名言を語れば偉人感が出せるのか?

本日はネット上でもっとも有名と言っても過言ではない方にご協力いただきます。

フリー素材「ぱくたそ(PAKUTASO)」でご活躍されている大川竜弥さんです。もう顔を見すぎていて学生以来の知人かのような気さえしています。1つ言えるのは彼がクラウドファンディングを始めたら間違いなく支援してしまいます。きっとリターンはお好みのポーズでの素材提供でしょう。

彼のすごさはパターンの柔軟性

まずは写り方の豊富さを熱弁。海を背景にノートPCを開く1枚。あふれるノマド感。

同じ海をバックに今度は寝転がってパソコンを操作している1枚。もはや水着かトランクスなのかも判りません。

悪ふざけが中心かと思いきや、海を背景にこんな素敵な写真もあったりします。

彼の真骨頂は「奇抜なアイデア」。なかにはこんな1枚も。iPhoneならぬ貝フォン。

このようにシリアスにもおもしろくにも転べる柔軟なモデルさんです。さてそこで本日の表題。本記事では「スーツでまじめな顔をして名言を語ると偉人感が出せるか」という検証を進めましょう。

偉人感を演出したイメージ画像

では素材を見つけて作った画像をご紹介。

真剣な表情を探し出すのに苦戦いたしました。ちなみにこの素材は真剣な顔では登録されていませんでした。参考までに画像加工としては左側テキストが目立つように半透明の黒い板を写真前に重ねています。

合格ラインの偉人感ではないでしょうか?

鋭い眼光+ノーネクタイで「只者ではない感」を演出できています。何かを企んでいるような含んだ表情も名言に説得力を持たしていますよね。名言に使っているフォント選びと色分けも味を出しています。

ちなみに笑顔とポーズ付きなど他にも色々と写真は試してみましたが「偉人感」とはかけ離れました。誠実さや清潔感という意味ではよくなりましたが偉人が持つ“迫力や説得力”という部分は少ないですよね。

写真選び1つにしても奥が深いです。

結論:写真選びと画像作成は想像している以上に重要

個人的には「スーツを着ていて無表情の写真素材があれば完璧」でした。

ネクタイを締めつつも無表情であれば良い意味で「名言」がより際立つはずです。ちょっとした画像を作るときもバランスが重要になります。本日は大川さんのフリー素材をぱくたそで隅から隅まで余すことなく片っ端から検索したのでより大川さんのファンになってしまいました。

いつも写真素材をありがとうございます。

💻受講料無料でプログラミング習得

⇒ 完全無料のプログラミングスクール - 手に職をつけて安定的に働きたい人へ -

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録済みのプラグインだけで全機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグインを無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください