アフィリエイトリンクの管理に便利な「Support Affiliate Link」を最新版に更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつもありがとうございます。本日はプラグインアップデートのお知らせです。アフィリエイトリンクの管理用に配布している無料プラグインの更新を行いました。詳細は以下で詳しく触れていますので詳細についてぜひお目通しくださいませ。当サイトで配布している「Future Post Switch」と「Support Affiliate Link」を両方とも使っている方限定のお知らせです。なお、更新は「Support Affiliate Link」のみとなります。

アフィリエイトリンク管理用「Support Affiliate Link」を最新版に更新

以下のプラグインを更新いたしました。最新バージョンは「1.0.1」です。ご利用中のプラグインが「1.0.0」と表示されている場合は「最新版へのアップデート」をお試しください。なお、現在配布中のバージョンは「1.0.1」となっております。2020年6月23日以降にダウロードいただいた方は更新を行う必要はありません。

アフィリエイトコード入りのテキストリンクをシンプルに管理するプラグイン「Support Affiliate Link」

ちなみに「プラグインの更新チェック」は以下の記事が参考になります。

WordPress(ワードプレス)の導入プラグインを更新する方法

Future Post SwitchとSupport Affiliate Linkを同時に使っている方へ

指定時間で記事の中身を差し替えられる便利プラグイン「Future Post Switch」の一部機能がアフィリエイトリンクを管理するプラグイン「Support Affiliate Link」とバッティングしている現象が確認できました。

現象としては「Future Post Switch」を有効にしている状態で「Support Affiliate Link」の編集画面に入った場合に「保存」をせず画面移動をした場合に限り「URLのデータが空で上書きされる」バグとなります。

上記に伴い「Support Affiliate Link」を最新バージョン(1.0.1)に更新いたしました。併用している方は最新バージョンへのアップデートをお試しいただけますと幸いです。更新方法は以下の通りです。

インストール済みプラグイン一覧

管理画面にログインして「プラグイン > インストール済みプラグイン」をクリック。

Support Affiliate Linkを確認

更新通知が届いている場合は「更新」をクリックすればアップデートが始まります。

詳細を表示するをクリックするとポップアップで更新内容もご確認いただけます。

更新を実行する

更新をかけると以下のメッセージが表示されます。

無事アップデートが完了すると「更新しました」と表示されます。

バージョンが「1.0.1」に変わっていればOKです。作成者情報が旧名称になっている場合は右クリックで更新していただくか一度ダッシュボードを開き戻っていただければ反映いたします。アップデートの通知が届かない場合はバージョン情報の並びに「アップデートを確認」というリンクを押せばチェックがかかります。

プラグインの更新手順は以上となります。

まとめ

今回の現象はかなりレアなケースです。カスタム投稿とリビジョン機能(autosave)の組み合わせで発生していた現象なのでバグというよりは特定機能同士のバッティング(衝突)に近いのかもしれません。

一般的な使い方では影響もなく限定された環境下のみで「Support Affiliate Link」を使っているときに発生する症状だったので「Future Post Switch」との相性問題なのかどうかまで調べ切れていませんでした。少しずつダウンロード数が伸びてきたこともあって今回はあらためて検証準備をして箇所を突き詰めた次第です。

一時は原因がわからず途方に暮れていましたがプログラミングの師匠に協力いただけたおかげで無事解決までたどり着きました。いつも本当にありがとうございます。お困りの方はぜひ最新版をお試しください。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する