Simple Membershipで色々なメッセージを非表示にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日はSimple Membershipのメッセージを非表示にする方法をご紹介いたします。

Simple Membershipで色々なメッセージを非表示にする方法

そもそも使わないリンクは表示から消せば使い勝手も向上いたします。

パスワードをお忘れですか?を非表示にする

元々のログイン画面が以下です。

パスワード再発行のリンクを消す方法は下記。

.swpm-forgot-pass-link {
	display:none;
}

CSSは「外観 > カスタマイズ > 追加CSS」に入力して保存すれば反映されます。

会員についてを非表示にする

パスワード再発行のリンク同様に「会員について」も削除可能です。

.swpm-join-us-link {
	display:none;
}

非表示にした後の状態が以下。

ログイン情報を保存を非表示にする

チェックボックスと“ログイン情報を保存”を削除する方法が以下です。

.swpm-remember-me {
	display:none;
}

実際に反映した後の状態が下記となります。ログイン画面が随分とスッキリしましたよね。

プロフィールページで特定の項目を非表示にする

インストール直後はプロフィールの項目がすべて表示されています。いくつか削除してみましょう。

プロフィールの国を非表示にする方法

もし国内のユーザーへ向けて会員サイトを運営するなら「国」は不要ですよね。

.swpm-profile-country-row {
	display:none;
}

実際に「国」の項目を削除した例が以下。

名前から会社名までをまとめて非表示にする方法

以下のようにカンマ(,)で区切って書けばCSSをすべてまとめて書けます。

.swpm-profile-firstname-row,
.swpm-profile-lastname-row,
.swpm-profile-phone-row,
.swpm-profile-street-row,
.swpm-profile-city-row,
.swpm-profile-state-row,
.swpm-profile-zipcode-row,
.swpm-profile-company-row {
	display:none;
}

プロフィール項目がスッキリしましたね。

国も含めてまとめて非表示にする書き方

参考までに「国」を含めた「名前〜会社」までをCSSで書くと以下になります。

.swpm-profile-firstname-row,
.swpm-profile-lastname-row,
.swpm-profile-phone-row,
.swpm-profile-street-row,
.swpm-profile-city-row,
.swpm-profile-state-row,
.swpm-profile-zipcode-row,
.swpm-profile-country-row,
.swpm-profile-company-row {
	display:none;
}

登録ページで英文を非表示にする方法

番外編として「classやidが振られていない要素」を削除する書き方もご紹介いたします。登録ページでは以下のメッセージが表示されていますよね。英文だけをピンポイントで非表示にする方法があります。

💻受講料無料でプログラミング習得

⇒ 完全無料のプログラミングスクール - 手に職をつけて安定的に働きたい人へ -

英文のみ削除してみましょう。

.page-id-6 .entry-content p:first-of-type {
	display:none;
}

登録ページのIDを確認してコンテンツエリアに振られているclassかidを指定してください。そして英文が入っているのは初めのpタグなので「first-of-type」で指定すれば直接削除可能です。

CSSではあらゆる要素を指定できるのでカンタンに非表示にできます。以下のCSSを使っています。

【CSSの特殊技術:擬似クラス】分かりそうでわからない「:first-child」と「:first-of-type」の使い分け

まとめ

今回は「ログインページとプロフィールページで項目を非表示にする方法」をご紹介いたしました。

Simple Membershipは会員サイトを運営するための機能がたくさん入っています。ただ、多機能すぎるが故に運営時に必要のないリンクや文言が入っていることもあるので状況に応じて削除する必要があります。

本記事の通り「CSSで非表示にする方法」がもっともカンタンです。ぜひお試しくださいませ。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください