ランディングページ作成専用のWordPressテーマ「SEOランディングページ」でお問い合わせフォームに確認画面を導入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
運営者さん
SEOランディングページに申し込みフォームを導入したけど申し込み最中の確認画面がない。調べてみるとContact Form 7には確認画面機能はないらしい。いきなり送信されると利用者に不安を与えるかもしれないので確認画面を出す方法を教えてほしい・・・

こんな疑問にお答えしていきます。

本記事の内容

  • SEOランディングページで導入したフォームに確認画面を追加したい
  • お問い合わせフォームに確認画面を追加するプラグインを試したい
  • フォームに入力した内容を確認できる画面を追加できるようにしたい

この記事は「SEOランディングページにお問い合わせフォームを導入する」を読み終えた方に向けた内容となっています。設置フォームに確認画面を追加したい方はぜひお試しくださいませ。

ランディングページ専用WordPressテーマ「SEOランディングページ」にお問い合わせフォームを導入する手順

お問い合わせフォームを設置したばかりの状態が下記です。標準では確認画面を表示する機能がついていないのでフォームに入力した内容を直接送信する仕様になっています。

では確認画面を追加するプラグインを追加していきましょう。

キーワードの欄に「Contact Form 7 add confirm」と入力ください。

下記がヒットするので「今すぐインストール」をクリック。

インストールが進みます。

完了すると下記メッセージが表示されます。

次に、お問い合わせの管理ページを開いて「コンタクトフォーム1」を開きましょう。フォーム名は導入環境によっても文言が違うかもしれませんので、設置しているフォームを選んでください。

次に送信ボタンを表示している箇所が見つかったら微調整を加えましょう。

修正後の状態が下記です。変更を加えたら「保存」ボタンを忘れずにクリック。

念のためコピペ用にソースを置いておきます。

<p class="btn-color-01">[back "戻って編集する"][confirm "確認画面へ進む"][submit "上記内容で送信する"]</p>

その後フォームを設置しているページに戻って画面を更新してください。設定が正常に反映されていれば下記のように「確認画面へ進む」のボタンに置き換わっているのがわかるはずです。

参考までに実際に入力してみます。入力が終わったら「確認画面へ進む」をクリック。

💻手に職をつけて安定的に働きたい人

⇒ 完全無料のプログラミングスクール - 受講料無料でプログラミング習得 -

入力内容がグレーアウトされて確認画面になればOK。入力に誤りがある場合は「戻って編集する」を押すと再入力可能な状態へ戻ります。問題なければ「上記内容で送信する」で内容がメール配信されます。

確認画面の追加手順は以上となります。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください