SEOランディングページで子テーマをアップロードして適用する手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
運営者さん
SEOランディングページを導入してこれから本格的なランディングページ運用を始めたい。ただ、テーマのカスタマイズを行う場合は親テーマに手を加えずあらかじめ「子テーマ」を準備しておいた方が安全だと聞いた。インストールする手順を教えてほしい・・・

こんな疑問にお答えしていきます。

本記事の内容

  • ワードプレスに子テーマをアップロードして適用する方法を教えてほしい
  • 親テーマのインストールが完了したので今のうちに子テーマへ切り替えたい
  • カスタマイズする予定なのでアップデートに影響のない子テーマにしたい

SEOランディングページで子テーマをアップロードして適用する手順

SEOランディングページに子テーマを使う方法をご紹介いたします。なお、親テーマは定期的にバージョンアップをする予定なのでカスタマイズは子テーマ側で行っておくと安全な運用が可能です。

子テーマの適用方法

まずは「外観/テーマ > テーマ」をクリック。そして「新規追加」を押しましょう。

次に「テーマのアップロード」をクリック。

そして「ファイルを選択」をクリック。

次に「SEO-Landingpage-child」を選んだら「開く」をクリック。なお、子テーマのアップロードに必要なデータ(SEO-Landingpage-child.zip)は下記にこちらからダウンロードください。

子テーマが選択された状態になったら「今すぐインストール」をクリック。

アップロードが正常に完了したら「有効化」をクリック。

下記のメッセージが表示されたら完了です。

左側が有効化された「SEOランディングページの子テーマ」です。

マウスカーソルを合わせて「テーマの詳細」を確認してみましょう。

SEO Landingpageの子テーマと表示されていますね。

右上の「×」で画面を閉じて終了です。

以上が子テーマの適用方法です。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する