【便利】リモートワークに使える知らないと損する11つの無料サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日はリモートワークで使える便利なサービスについてご紹介させていただきます。

【便利】リモートワークに使える知らないと損する11つのサービス

筆者がIT業界へ入ったきっかけは「クラウドサービスの便利さ」に心を打たれたからです。最近でこそリモートワークと言われるようになりましたが昔から在宅ワークといった働き方はあります。またその際にはかならずと言ってよいほどクラウドサービスが使われます。

1. Skype(スカイプ)

クラウドサービスとしてもっとも有名なサービスのSkype。Skype(スカイプ)はインターネット電話です。さらにチャット機能もついています。ただし、チャット機能はそれほど充実していません。

2. Chatwork(チャットワーク)

Skypeがビジネスツールとして選ばれる理由はインターネット電話のみだけでなくチャット機能にありました。チャットワークはいち早くビジネスチャットというジャンルに目をつけた新鋭のサービスです。

国内最大級の広告サービスでエンジニア職

⇒ 今すぐ募集内容をチェック - 株式会社ファンコミュニケーションズ【AD】 -

3. Zoom(ズーム)

ズームはWeb会議システムです。Chatworkにもテレビ電話がついていますがズームほど安定していません。

4. Slack(スラック)

チャットワークと同じくチャットサービスです。Slackはさまざまな外部サービスと連携ができる柔軟な作りになっています。たとえばチャットのメッセージが届いたらチャットワークに通知する等。便利ですよね。

5. Dropbox(ドロップボックス)

クラウドでデータを保存できるサービス。外付けハードディスクのように使用可能。

6. ファイヤーストレージ

大きなデータを共有したいシチュエーションで使える便利サービス。保存期間はパスワードの設定も可。ひと昔前まではアップロードファイルサイズに制限がありました。今は無制限になっています。

7. ギガファイル便

1ファイル200GBまでのデータをアップロードできるサービス。ファイヤーストレージと同類。

8. Skitch(スキッチ)

画像に文字や矢印を書くためのデザインツール。

9. Googleドキュメント

グーグルが提供するエクセルやワードのようなサービス。見た目も機能性もエクセルやワードに劣らず。完璧とは言わないまでもMicrosoftのエクセルやワードと同じ感覚で使えます。

10. Open Office(オープンオフィス)

Microsoft Officeと高い互換性を持つフリーソフトの代名詞。

11. Gmail(ジーメール)

Googleが提供するメールサービス。YahooメールのGoogle版。クラウドメールなのでログインさえできればどこでも受信ができます。メールソフト(メーラー)にアカウントを設定してPOP受信も可能です。

まとめ

今回はリモートワークで使える便利な無料サービスを11個ご紹介させていただきました。IT界隈の人間がリアルタイムで使っているサービスです。まだまだたくさんの便利サービスがありますのでその他はまた別の機会にでも続編として記事を作成させていただきます。ぜひ11個すべてお試しくださいませ。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

- 超快速なワードプレスを運営しませんか?【AD】-

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください