Rakuten Linkアプリから発信しても「my 楽天モバイル」の【利用状況】の通話に履歴が残らない件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

楽天モバイル回線で「Rakuten Linkアプリ」から発信しても「my 楽天モバイル」に今月の通話に反映されない現象が発生するとのご報告を受けたので忘備録として解決策を残しておきます。

Rakuten Linkアプリから発信しても「my 楽天モバイル」の【利用状況】の通話に履歴が残らない件

楽天モバイルでは「ポイントバックキャンペーン」を実施していますよね。

誰でも5000ポイント還元とは別でiPhone発売キャンペーンで「15000ポイント」の還元も行なっています。キャンペーンについての詳細は以前に別の記事でまとめていますのでぜひチェックください。

【必見】楽天モバイルで開催中のお得なキャンペーン

▼受講料無料でプログラミング習得💻

⇒ 完全無料のプログラミングスクール  まずは完全無料でプログラミングを学習

ポイントをゲットするために必要なキャンペーンの達成条件とは?

上記の記事内でも説明していますが以下の2つが「必須条件」となります。

1. Rakuten Linkアプリから10秒以上の通話をする
2. Rakuten LinkアプリからSMSを1回以上送信する

厳密にはもう少し細かな条件もあるので詳しくは記事をチェックください。今回は「1」のRakuten Linkアプリで10秒以上の通話をするについて履歴が残らない件について詳しく解説いたします。

Rakuten Linkアプリから発信しても今月の通話履歴に残らない場合

まず通話履歴には大きく2種類あります。

・my 楽天モバイル(利用状況にある通話タブの履歴)
・Rakuten Linkアプリ(通話履歴)

今回の症状は「my 楽天モバイル」の【利用状況】にある通話タブで履歴が表示されない現象でした。結論から言えば「iOSとRakuten Linkアプリをそれぞれ最新版にアップデートしたら解決」できます。

どこまでをキャンペーン対象とするのかは公式サイトを見ても定かではありませんが、iOS側もアプリ側も最新でなければ楽天側がデータを確認できない可能性もあるため可能なら対応しておきましょう。

Rakuten Linkアプリで発信する際の注意点について

1つだけ注意点があって「Rakuten Linkアプリから電話を発信する際に、電話番号先によっては通常の電話アプリが起動する」ことがあります。これでは発信したことにならないので注意が必要です。

基本的には携帯電話の番号や一般電話の03や06といった市外局番であればOKです。正しく通話ができれば電話をした当日に通話タブへ履歴が反映されます。以下の「Rakuten Link(国内)」が履歴となります。

最新のiOSではRakuten Linkアプリ上で通話履歴が残らない

旧バージョンのRakuten Linkアプリでは「Rakuten Linkアプリの通話」に履歴が残っていました。しかし最新の『iOS14.6とRakuten Link2.2』の組み合わせ以降から通話履歴が標準の電話アプリ側へ移動しました。

ちなみにiOSが古いままでは「Rakuten Link 2.2」のアップデートができないのでiOSは14.6に更新しておく必要があります。iOS側のバージョンが更新されていなければRakuten Linkアプリを最新にできません。

まとめ

本日は「my 楽天モバイルの【利用状況】に通話履歴が残らない件」について解決策をご紹介いたしました。もし通話履歴が残らない現象に遭遇してしまったら以下をポイントにチェックくださいませ。

・iOSとRakuten Linkアプリは最新バージョンへのアップデートが推奨されている
・Rakuten Linkアプリ2.2からは通話履歴が「標準の電話アプリ側」へ移動になった
・通話履歴は【Rakuten Linkアプリ】と【my 楽天モバイルの利用状況】の2種類

楽天モバイルのサポートに確認しても明確な回答はありませんでした。ただ仕組上では「my 楽天モバイル」の利用状況に履歴が反映されているかどうかでキャンペーン対象かを判断している気がします。

iOSに限った話ではなくOSは常に最新にアップデートしておくのが安全です。仕様としてRakuten Linkアプリも最新バージョンにしなければ通話履歴が残らないのかもしれませんね。OSのアップデートはスマートフォン全体が一新されるのでその他アプリの兼ね合いで更新を止めている状況なら注意しておきましょう。

ちなみに楽天モバイルへの申し込みが5月なら6月末日までに対応しなければキャンペーン対象になりません。自分自身が申し込んだ日を思い出して期日を守ってエントリーできるようにしてくださいね。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください