【最新版】Password Protected CSSプラグインをバージョンアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

当サイトで配布している無料プラグイン「Password Protected CSS」が無料配布されている他社テーマと機能がバッティングしてエラーが出るとのご報告をいただきました。無料プラグインの紹介記事はこちら。

パスワードプロテクテッドプラグインのパスワード認証画面をオシャレな見た目に変更するプラグイン「Password Protected CSS」

【最新版】Password Protected CSSプラグインをバージョンアップ

Password Protected CSSのバージョンは現在「1.1.0」です。そして今回のアップデートで1.1.1になります。

今回のアップデートにおいて「すでに導入している方が影響を受けることはありません」が、もし背景画像に指定していたイメージが外れてしまった場合は再度プラグインの設定画面から進めてもらえればです。

バージョンが1.1.0となっている場合は「1.1.1」へのバージョンアップが可能です。もしアップデートの通知が表示されていなければ「アップデートを確認」をクリックしてください。

チェックすると下記のメッセージが表示されます。

バージョン「1.1.1」の詳細も確認できます。

1.1.1の詳細が表示されていますね。

バージョンアップは「更新」をクリックするだけでOKです。

バージョンが「1.1.1」になっていれば更新完了となります。

念のために「導入済みのプラグインを更新する手順」を別記事で準備したのでリンクを貼っておきますね。

WordPress(ワードプレス)の導入プラグインを更新する方法

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する