パスワードプロテクテッドプラグインのパスワード認証画面をオシャレな見た目に変更するプラグイン「Password Protected CSS」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

以前にご紹介した下記プラグインに新しいリクエストがありましたのでプラグインを作成いたしました。

公開準備中のワードプレスをパスワード認証式にして非公開サイトへ変更してしまうプラグイン「Password Protected」

今回作った新たなプラグインはPassword Protectedを有効にしている状態で動作する仕様です。具体的にはPassword Protectedで表示されるパスワード認証画面をデザイン変更します。ちなみに「Password Protected」にはデザインを変更する機能はありませんのでオリジナリティを持たせたい時に最適なプラグインです。

パスワードプロテクテッドプラグインのパスワード認証画面をオシャレな見た目に変更するプラグイン「Password Protected CSS」

▼デフォルト状態

▼変更後(Password Protected CSSを適用)※スマホ表示にも対応

ウェブサイトの公開前まではホームページ自体にパスワード認証をつけて非公開にしておく人が多いです。なかにはクライアント向けにだけパスワードを事前共有している場面もあったりするので、認証画面がワードプレスではなく「オリジナルのパスワード画面が良い」というシチュエーションも割とあります。

そんな時はぜひ当プラグイン「Password Protected CSS」をご活用ください。ワードプレスの「Wマーク」も消えて、画面全体が黒基調になるのでぱっと見でワードプレスの認証画面とも気づきません。

適用するにはまず「Password Protected」を上記の記事に従ってインストールしたのち、当プラグインを追加インストールすればOKです。当研究チームが提供しているプラグインはいつも通り「無料ダウンロードはこちら」からダウンロード申請をいただけます。ぜひともお試しくださいませ。

新機能追加のお知らせ

背景画像を自由に差し替えられる機能を追加いたしました。詳細は以下の記事で解説しておりますのでぜひ併せてチェックくださいませ。背景画像の設定および変更作業はボタンからワンクリックです。

Password Protected CSSの背景画像に指定イメージを設定する方法

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください

Password Protected Customを手に入れる

こんなお悩みはありませんか?

・ログイン認証画面のアイコンを好きな画像に変更したい
・Password Protected CSSの上位版プラグインが欲しい
・立ち上げ準備中のサイトをおしゃれな認証画面にしたい

当サイトではワードプレスに関する導入相談を承っています。Password Protected Customプラグインは以下のボタンからご確認いただけます。なお、操作がむずかしい方へ向けて代行設定も行なっています。お気軽にお試しくださいませ。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください


プラグインを手に入れる