ランディングページ作成専用WordPressテーマ「SEOランディングページ」でヘッダーの有無を使い分ける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランディングページ構築専用のワードプレステーマ「SEOランディングページ」ではヘッダーのありなしを自由自在に選べます。ちなみに「ヘッダー」は全ページで共通なのですべてのランディングページが同じプロジェクトの場合は良いですが、異なるページを立ち上げたいときにはない方がスマートです。

「SEOランディングページ」でヘッダーの有無を使い分ける方法

ヘッダーが表示されている状態を確認

まずはヘッダーが表示されている状態を確認してみましょう。SEOランディングページではテンプレートの設定を変えずにそのままページを作成すると通常は「ヘッダー」が表示されます。

ヘッダーの表示設定を切り替える

ではヘッダーの表示を切り替えるために「LP/通常ページを編集」から管理画面に移動。

ページ属性から「テンプレート」を切り替えます。

ヘッダーをなくしたい場合は「ヘッダーなし(1カラム)」を選んでください。

テンプレートを切り替えたら「更新」をクリック。

ヘッダーが変更されたか確認する

では「LP/通常ページを表示」から公開されたページ側を確認してみましょう。

無事、ヘッダーの表示がなくなりました。

まとめ

SEOランディングページでは合計3つのテンプレートを切り替えられます。

  1. ヘッダー付きの基本となるテンプレート
  2. ヘッダー表示を非表示にした個別LP専用テンプレート
  3. ヘッダー付きの2カラムページ用テンプレート

上記の「1」と「2」は主にランディングページ用に使います。そして「3」はあえて2カラムにしてサイドバーウィジェットを横に表示させたい場合に使用可能となっています。さまざまなページ運用を想定してあらかじめテンプレートを準備しておりますので状況に併せて最適なテンプレートをご活用ください。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する