ランディングページ作成専用WordPressテーマ「SEOランディングページ」でヘッダーの有無を使い分ける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランディングページ構築専用のワードプレステーマ「SEOランディングページ」ではヘッダーのありなしを自由自在に選べます。ちなみに「ヘッダー」は全ページで共通なのですべてのランディングページが同じプロジェクトの場合は良いですが、異なるページを立ち上げたいときにはない方がスマートです。

「SEOランディングページ」でヘッダーの有無を使い分ける方法

ヘッダーが表示されている状態を確認

まずはヘッダーが表示されている状態を確認してみましょう。SEOランディングページではテンプレートの設定を変えずにそのままページを作成すると通常は「ヘッダー」が表示されます。

ヘッダーの表示設定を切り替える

ではヘッダーの表示を切り替えるために「LP/通常ページを編集」から管理画面に移動。

▼現役エンジニアからスキルを学ぶ💻

⇒ 今すぐ無料体験レッスンへ参加する  おすすめの無料体験付きプログラミングスクール

ページ属性から「テンプレート」を切り替えます。

ヘッダーをなくしたい場合は「ヘッダーなし(1カラム)」を選んでください。

テンプレートを切り替えたら「更新」をクリック。

ヘッダーが変更されたか確認する

では「LP/通常ページを表示」から公開されたページ側を確認してみましょう。

無事、ヘッダーの表示がなくなりました。

まとめ

SEOランディングページでは合計3つのテンプレートを切り替えられます。

  1. ヘッダー付きの基本となるテンプレート
  2. ヘッダー表示を非表示にした個別LP専用テンプレート
  3. ヘッダー付きの2カラムページ用テンプレート

上記の「1」と「2」は主にランディングページ用に使います。そして「3」はあえて2カラムにしてサイドバーウィジェットを横に表示させたい場合に使用可能となっています。さまざまなページ運用を想定してあらかじめテンプレートを準備しておりますので状況に併せて最適なテンプレートをご活用ください。

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください