ワードプレスで予約投稿(未来時刻の公開)が動作しないときの確認項目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワードプレスには「無料ブログ」では提供されていない機能がたくさん付いています。サイト運営を行う更新者として頻繁に使う便利機能といえば「予約投稿」です。予約投稿は未来時刻を指定することで指定時間に記事が公開される仕組みを指します。夕方に記事を書いて翌日の朝一番に記事を自動で公開できます。

ワードプレスで予約投稿(未来時刻の公開)が動作しないときの確認項目

ちなみにワードプレスでは誰でもカンタンに予約投稿ができます。予約投稿は「公開予約日時」に未来時刻を指定するだけ。ただ、ワードプレスをインストールした直後では「時刻設定」が日本時間になっていません。そのため公開したい日時を指定しても「予約済み」のまま公開されない現象が起こります。

ワードプレスを日本時間で動かすには?

時刻設定は「設定 > 一般」にあります。

タイムゾーンに設定した時刻が動作の基準

タイムゾーンに「UTC+0」が選ばれています。

東京を選択して保存ボタンをクリック

プルダウンメニューから「東京」を選んで最下部の保存ボタンをクリック。

クイック編集から東京時刻を適用する

予約投稿のまま公開されない記事がある場合は「クイック編集」から強制的に更新しましょう。

予約済みとなっているのを「公開済み」に切り替えて「更新」をクリック。

以上で完了です。

まとめ

タイムゾーンの設定は通常はインストール時に東京に設定するのがルールです。ただ、インストールを行う業者によっては設定を変更していない場合があります。その際は残念ながら予約投稿が正しく動きません。もし同様の症状で悩んでいる方がいたらまずは一度「タイムゾーンの設定」を見直してみましょう。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する