ワードプレスをインストールした直後に必ず追加しておきたいSEOプラグイン「Google XML Sitemaps」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

GoogleやYahooの検索エンジンにいち早くインデックスしてもらいたい場合は「Google XML Sitemaps」を導入すると効果的です。XMLサイトマップはカンタンに言えば『検索エンジンのクローラーに向けたサイト構造を知らせるための専用マップ』の役割を果たします。

では早速インストールをしていきましょう。まずは「プラグイン > 新規追加」をクリック。

右上の検索ボックスへ「Google XML Sitemaps」と入力してください。そして「今すぐインストール」をクリック。

国内最大級の広告サービスでエンジニア職

⇒ 今すぐ募集内容をチェック - 株式会社ファンコミュニケーションズ【AD】 -

インストールが完了したら「有効化」をクリックしましょう。

するとインストール済みのプラグイン一覧ページが開きます。

基本的にGoogle XML SitemapsはインストールするだけでOKですが、Googleサーチコンソール側で一部エラーが出る場合がありますので設定画面で一部設定を変更していきましょう。管理画面内の「設定 > XML-Sitemap」をクリックください。

そして以下にある「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外しておきます。

そして最下部にある「設定を更新」をクリックして完了となります。

もし「Googleサーチコンソール」でSitemap.xmlを申請しておくとより検索エンジンにインデックスされやすくなります。サーチコンソールでの申請作業は少し複雑なので別記事でご紹介させていただきます。

- 新コースでワードプレスを学ぶ【AD】-

▼ワードプレスで運用しているウェブサイトへGoogleサーチコンソールを導入してGoogleアナリティクスと連携させるまでの手順
https://wp-labo.com/google-search-console-connect-step/

【今すぐ無料プラグインを手に入れる】
無料ダウンロードはこちら

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報はもちろんお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて対応させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください