Google PageSpeed Insightsで賢威8.0テーマを測定した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現在、当サイトでは「賢威8.0」のテーマを使っています。適度に軽量な構造で検索エンジンからの評価も高くコンテンツに力を入れるとSEOで結果が出やすい点が理由です。さらにプラグインをいくつか追加してもGoogle PageSpeed Insightsの点数が下がりにくいところも賢威8.0の良い点です。

実はこれまでに有料テーマは山ほど買っていて検証も数々してきましたが賢威の安定感は抜群です。また他に評判の良いテーマもいくつかありますので参考までに下記に洗い出しておきます。もちろん、検証で購入したテーマはまだまだ他にもたくさんありますが、個人的に気に入ったテーマは下記の5つです。

  • Sango
  • Genesis Fremework
  • XeoryBase
  • theme.co
  • 賢威

Google PageSpeed Insightsで賢威8.0テーマを測定した結果

現在はテストで「PC限定でキャッシュシステム」を入れているので96点にまで改善。

ちなみにPC限定で入れているキャッシュシステムを外すと「71点」まで下がります。

しかし、モバイルでの点数が52点と少し低いのは個人的には気になるところです。

モバイルにも同様のキャッシュシステムを導入して点数を改善させる方法も考えていますが、せっかくなら記事にもしたいので「テーマ変更」もした方が良いのかもしれないなと色々と練っている最中です。

運営当初だと賢威はテーマとしても最高なんですが、中規模になってくると少し物足りなくなってきます。大人気なテーマだけあって他のウェブサイトと被ることが多く、運営期間が長くなるにつれて少しずつコンテンツも充実してくることもあって「デザイン面」でも差別化を図りたくなってきます。近々テーマ変更も兼ねてデザインのリニューアルを行うかもしれません。今はまだはっきりと決まっていません。

独自テーマを作ってしまうのもありですが、SEOの設計などこだわりすぎてしまう性格なので、リニューアル時は評判の良いテーマをカスタマイズして導入するのがベストかなと思っています。お楽しみに!

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録されているプラグインだけでは機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグイン無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する