Feedlyにアイキャッチ画像をサムネイル表示させる便利プラグイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、WPホームページ研究所の運営サポートチーム(@WP_LABO)です。

Feedlyにサムネイル画像を表示させたい。こんなご相談をいただいたので新規プラグインを作成いたしました。

ちなみに「設定 > 表示設定 > RSS/Atom フィードでの各投稿の表示」で「抜粋のみを表示」を選んでいるとアイキャッチ画像がRSSフィードに出力されないのが原因です。抜粋にアイキャッチは含まれません。

ただ「全文を表示」にしているのも好ましくありません。サイト運営ではRSSフィードに「全文表示」されると困るシチュエーションもあるのでそういった状況で今回のプラグインが役に立ちます。

Feedlyにアイキャッチ画像をサムネイル表示させる便利プラグイン

手順はカンタン。プラグインを管理画面からアップロードして有効化するだけでOKです。プラグインのアップロード手順については別の記事でまとめているので方法がわからなければ併せてご参照ください。

プラグインのインストール手順は以下からご確認いただけます。

【手順】ZIP形式ファイルのワードプレスプラグインを管理画面からアップロードして有効化する方法

RSSフィードをチェックする方法

運営している独自ドメインが「example.com」なら以下URLでRSSが開きます。

http://example.com/feed/
http://example.com/feed/rss/
http://example.com/feed/rss2/
http://example.com/feed/rdf/
http://example.com/feed/atom/

ちなみにFeedlyではRSSフィードを読み込んで記事の一覧が作成されています。しかし、先述した通り「抜粋のみを表示」としているとアイキャッチ画像は含まれてないのでサムネイルが空白で設定されます。

当プラグインを有効にする前はRSSフィードを確認してもアイキャッチの画像情報は見つかりません。

そしてプラグイン有効後にはアイキャッチ画像が差し込まれます。アイキャッチ画像のURLが入っていますね。

RSSフィードへアイキャッチ情報を追加できましたね。あとはFeedly側で新しく記事が読み込まれたら最新の状態で反映されるのでアイキャッチ画像がサムネイルとして表示されるようになります。

まとめ

本日は「Feedlyのサムネイルイメージにアイキャッチ画像を表示させるプラグイン」をご紹介いたしました。

もちろん、状況によっては「全文表示」のままで運営されているかもしれませんが『ウェブサイト記事のコピーサイト対策』として大半は「抜粋のみを表示」の設定へ切り替えていますよね。その方が安全です。

ただ「抜粋のみを表示」にすると「アイキャッチ画像がRSS内に含まれない問題」があるのでRSSフィード系のサービス(Feedly等)ではサムネイルイメージにアイキャッチ画像が表示されません。同様の現象でお困りであれば本プラグイン「Feedly Thumbnail Image」を一度お試しくださいませ。

Feedly以外のRSSリーダー系サービスでもサムネイルとしてアイキャッチ画像を認識するので「サムネイルが表示されずに悩んでいる人」には最適なプラグインです。プラグインは有効化するのみ。ワンタッチ。

少し下の「専用のダウンロードリンク」から手に入れられます。アイキャッチ画像が自動で設定されるので便利です。RSSリーダーサービスでサムネイル画像が表示されず困っていたらぜひお試しくださいませ。

補足

プラグインの仕様変更によりアップデートが入っております。

▼プラグイン名称変更によるプラグイン更新時の注意点
https://wp-labo.com/rss-feed-reader-automatic-eyecatch-setting/

最新式の無料プラグインを事前公開

💻ウェブサイト運営でお困りの方へ

⇒ WordPressの設定ミスを即日で解決  安心の定額サポート

WordPressは公式サイトに登録済みのプラグインだけで全機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグインを無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報だけでなくお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて真摯に対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください