Easy Digital Downloadsで購入画面のフォーム順を入れ替える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、WPホームページ研究所の運営サポートチーム(@WP_LABO)です。

本日は業務メモです。Easy Digital Downloadsの購入画面で入力項目を入れ替える方法です。本体のプラグインは以前に別の記事でご紹介した「Easy Digital Downloads」。以下にリンクを貼っておきますね。

ダウンロード販売に最適なプラグイン「Easy Digital Downloads」

以下では決済時の画面で表示される各フォームの順番を入れ替えています。

Easy Digital Downloadsで購入画面のフォーム順を入れ替える方法

元々の順番では「名」と「姓」が反対に表示されています。順番が英語仕様ですね。

入れ替えるために有料の公式プラグインを使いましょう。インストール後に有効化。

するとメニューが追加されます。

順番はドラッグ&ドロップで入れ替えられます。

メールアドレスと名前(姓名)で設定しています。

無事、順番が入れ替わりました。

アカウント情報という文言は翻訳ファイルのなかで管理されています。プラグインは2個併用しました。順番を日本語仕様へ変更したら使用時の違和感もなくなりました。メールアドレスは3番目でもOKですね。

まとめ

Easy Digital Downloadsは便利なプラグインですね。ただ、細かなカスタマイズを行うためのプラグインが順次有料化されていっていますので完全無料で使いたい場合には少し知識が必要になります。

Easy Digital Downloadsはダウンロード販売をご検討されている方必見のプラグイン。ご利用される場合は事前にしっかりと動作検証を行なってお好みの仕様に仕上げていきましょう。ぜひご参考ください。

プラグインはEasy Digital Downloadsの公式サイト内で販売されていました。ただし、バージョンによっては500エラーが出て動作しないこともあるようです。こちらでもわかる範囲で少し検証してみますね。

補足

もし公式の有料プラグインを使わずにファイルを直接編集する場合は以下をご確認くださいませ。

▼ファイルの場所
http://example.com/wp-content/plugins/easy-digital-downloads/includes/checkout/template.php

サポートはあまり期待できないとのお声もいただいたので運営されたい方は気合いで乗り越えましょうね。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録済みのプラグインだけで全機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグインを無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報だけでなくお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて真摯に対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

💻ウェブサイト運営でお困りの方へ

⇒ WordPressの設定ミスを即日で解決  安心の定額サポート

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください