Google Domains管理のドメインを他社へ移管する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、WPホームページ研究所の運営サポートチーム(@WP_LABO)です。

以前に別記事でも触れていた「eNom」。偶然にも独自ドメインを安く移管する方法を見つけたのでテストで移管手続きを進めています。本記事ではカンタンにGoogle Domainsから移行の流れ解説いたします。

Google Domains管理のドメインを他社へ移管する方法

まず手順をカンタンにまとめておくと下記の通りです。

1. ドメインの管理元でロックを解除する
2. ロック解除後「認証コード」を取得する
3. ドメインの引越先から移管申請を行う

そして確認など諸々の手順を踏んで独自ドメインが正式に移動する流れとなります。

1. ドメインの管理元でロックを解除する

今回の場合はまず「Google Domains側でロックを解除」しなければなりません。

上記の通りデフォルトでは「ロックが有効状態」となっています。

2. ロック解除後に「認証コード」を取得する

ドメインのロックを外したら認証コードの取得まで行いましょう。

認証コードは「移管先」で使うので大切に保管。メモ帳などに貼り付けておくと申請時に入力が楽になります。

3. ドメインの引越先から移管申請を行う

そしてドメインを管理したい移動先から移管申請を出しましょう。その際に「認証コード」を使えばOKです。

・独自ドメインを指定して移管申請
・手続き途中で「認証コード」を入力する
・移管費を支払う(後払いタイプもあり)

一般的にはドメインを受け入れる側でドメイン移管費を支払った後に手続きが進みます。ごく稀に費用後払いのサービスもある(移管完了後1ヶ月以内に支払えばOK等)ので実際はケースバイケースです。

あとは手続きが進むのを待っているだけで移管作業は完了となります。何もしなければ1週間程で終わります。

おまけ:移管の進捗具合を確認

ドメイン移管の申請手続きができていればGoogle Domains側の表示も変わります。

その後、Googleアカウントのメールアドレス宛に移管リクエスト確認が届きます。

下記がメール本文。この手順は「必須ではありません」が早く進めたい場合は「移管の確認」を行いましょう。

下記が表示されるので「移管」。

もし「移管」を押すと移管までの完了日数が通常よりも短縮されます。

最後に「移管申請を出したドメインレジストラサービス側のメールアドレス宛に移管完了メール」が届きます。ドメイン移管完了のお知らせメールが届いたらすべての手続きは終了ですね。

💻SEOに強いWordPressテーマ

⇒ 大人気のワードプレステーマ「賢威」 2万を超えるお客様がご使用中!

まとめ

本日は「Google Domainsからのドメイン移管方法」をご紹介いたしました。

仮に後払いでドメイン代金を支払うドメインレジストラサービスの場合はドメイン移管完了のお知らせメールが届く前段階で「ドメイン移管費の決済メールが届く流れ」となります。移管先のドメインレジストラサービスによっても手続きの流れは少し変わってくるので全体的な手順メモとしてご一読いただけますと幸いです。

本記事が参考になれば幸いです。

補足

注意点としてGoogle Domainsへのドメイン移管時に「DNS設定をコピーして管理をGoogleに任せる(推奨)」を選んでいると新しいドメインレジストラサービスにドメインを移管した後にDNS変更が必要です。

カンタンに言えばGoogle推奨のDNS設定はGoogle Domains内でしか処理できません。

移管先のドメインレジストラサービスでは「Google推奨のDNS設定は認識できない」ため運営しているレンタルサーバー側が指定するDNSレコードを設定しなければなりません。もしドメイン移管後にウェブサイトが開かなければDNS設定の見直しが必要です。移管完了後はウェブサイトの表示確認まで行いましょう。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録済みのプラグインだけで全機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグインを無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報だけでなくお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて真摯に対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください