独自ドメインの空き情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、WPホームページ研究所の運営サポートチーム(@WP_LABO)です。

独自ドメインは驚くべきスピードで埋まっていきますが同じくらいのペースで枠が空きます。再取得になると取得日が初期状態にリセットされるのでゼロから育てることになりますが空き情報も意外と多いです。

独自ドメインの空き情報

下記は5月21日段階での総取得数です。数字で見比べると「.com」の方が10倍以上数が多くなっていますよね。

参照:verisign.com

そして5月23日にチェックすると全体から2万ほど減っているのがわかります。

さらに5月27日にあらためてチェックすると23日から1万ほど数が増えていました。

希少価値の高い文字列はどんどん埋まっていきますが同時に取得者の事情等で手放されるドメインもあります。これから独自ドメインを購入される方は以下の記事も併せてご一読くださいませ。

今からドメインを取得するなら.comと.jpはどちらが最適か?

本記事がドメイン取得時のご参考になれば幸いです。

最新式の無料プラグインを事前公開

WordPressは公式サイトに登録済みのプラグインだけで全機能を補足しきれません。当サイトでは使いやすさを追求した魅惑的なプラグインを無料でダウンロードいただけます。運営ホームページのマーケティング力をさらに高めるチャンスです。まずは無料でDLしてお試しくださいませ。
改良されたプラグインを確認する

ワードプレス専門家に丸投げする

WPホームページ研究所はワードプレスを中心としたブログ作成・ホームページ制作・オウンドメディア構築・プラグイン設定・調整など幅広いカスタマイズに対応しております。 記事の掲載情報だけでなくお好みの機能をいただければ専属スタッフが心を込めて真摯に対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの種類をお選びください(もっとも近い項目)

法人の場合は法人名とご担当者のお名前をご入力ください

返信時のご連絡に利用するメールアドレスをご入力ください

運営中のウェブサイトURLがあればご入力ください

お困りの内容があれば詳しい内容をお聞かせください